読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根裏生活×やねうららいふ

機械・電子系ガジェット・本をこよなく愛し、いろなんことをやってみたがる人の、気まま記録。

人権擁護と東京都と暴言と。

22年度に向けて、東京都が「人権擁護」サイトを立ち上げました。
…が、掲揚されている内容に疑問を抱きます。
なんと言っても、都の首長自身が、差別や蔑視発言を頻発しているのですから。

他人に人権どうこう説く前に、自分のところのトップをどうにかしたら???と、呆れてしまいます。

それが出来ないなら、この人権擁護は、絵に描いた餅に過ぎませんね…。
担当者は、きっと真剣に取組んでいることでしょう。
しかし、石原慎太郎氏が己の見解を改めない限り、肩身の狭い思いをするのは必至かと。




http://www.koho.metro.tokyo.jp/koho/2010/12/jinken.htm
東京都 22年度啓発活動強調事項

右側の数字は、過去に、石原慎太郎氏から差別発言があったものです。

女性の人権を守ろう>*1
子どもの人権を守ろう
高齢者を大切にする心を育てよう>*1
障害のある人の完全参加と平等を実現しよう>*2
部落差別をなくそう
アイヌの人々に対する理解を深めよう
外国人の人権を尊重しよう
HIV感染者やハンセン病患者等に対する偏見をなくそう
刑を終えて出所した人に対する偏見をなくそう
犯罪被害者とその家族の人権に配慮しよう
インターネットを悪用した人権侵害は止めよう
ホームレスに対する偏見をなくそう
性的指向を理由とする差別をなくそう>*3
性同一性障害を理由とする差別をなくそう
北朝鮮当局による人権侵害問題に対する認識を深めよう
人身取引をなくそう


>*1
女性蔑視・高齢者蔑視
��文明がもたらしたもっとも悪しき有害なる物はババァ�≠ネんだそうだ。��女性が生殖能力を失っても生きてるってのは、無駄で罪です�≠チて。男は八〇、九〇歳でも生殖能力があるけれど、女は閉経してしまったら子供を生む力はない。そんな人間が、きんさん、ぎんさんの年まで生きてるってのは、地球にとって非常に悪しき弊害だって……。なるほどとは思うけど、政治家としてはいえないわね(笑い)。


>*2
障碍者蔑視
(重度の障害者について)「ああいう人ってのは人格あるのかね。」(朝日新聞朝刊1999年9月18日)


>*3
同性愛への差別発言
東京都の石原慎太郎知事は7日、同性愛者について「どこかやっぱり足りない感じがする。遺伝とかのせいでしょう。マイノリティーで気の毒ですよ」と発言した。石原知事は3日にPTA団体から性的な漫画の規制強化を陳情された際、「テレビなんかでも同性愛者の連中が出てきて平気でやるでしょ。日本は野放図になり過ぎている」と述べており、その真意を確認する記者の質問に答えた。

7日の石原知事は、過去に米・サンフランシスコを視察した際の記憶として、「ゲイのパレードを見ましたけど、見てて本当に気の毒だと思った。男のペア、女のペアあるけど、どこかやっぱり足りない感じがする」と話した。同性愛者のテレビ出演に関しては、「それをことさら売り物にし、ショーアップして、テレビのどうのこうのにするってのは、外国じゃ例がないね」と改めて言及した。【真野森作】