読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根裏生活×やねうららいふ

機械・電子系ガジェット・本をこよなく愛し、いろなんことをやってみたがる人の、気まま記録。

単位を表す文字

戯れ言。
知人と話していて話題になった「数字につく接頭語」。
私も学生時代に習ったきりなのでうろ覚えでした。

ので、ちょっと調べました。




http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=127389532
ヨタ Y 10の24乗
ゼタ Z 10の21乗
エクサ E 10の18乗
ペタ P 10の15乗
テラ T 10の12乗
ギガ G 10の9乗
メガ M 10の6乗
キロ K 10の3乗
(ヘクト)h 10の2乗
(デカ) da 10の1乗
(デシ) d 10の-1乗
(デシ) d 10の-1乗
(センチ)c 10の-2乗
ミリ m 10の-3乗
マイクロ μ 10の-6乗
ナノ n 10の-9乗
ピコ p 10の-12乗
フェムト f 10の-15乗
アト a 10の-18乗
ゼプト z 10の-21乗
ヨクト y 10の-24乗



SI接頭語

"Y" ヨタ(yotta)
1024倍、1倍、1000ゼタ
"Z" ゼタ(zetta)
1021倍、10垓倍、1000エクサ
"E" エクサ(exa)
1018倍、100京倍、1000ペタ
"P" ペタ(peta)
1015倍、1000兆倍、1000テラ
"T" テラ(tera)
1012倍、1兆倍、1000ギガ"T" テラ(tera)
1012倍、1兆倍、1000ギガ
"G" ギガ(giga)
109倍、10億倍、1000メガ
"M" メガ(mega)
106倍、100万倍、1000キロ
"k" キロ(kilo)
103倍、1000倍、10ヘクト
"h" ヘクト(hecto)
102倍、100倍、10デカ
"da" デカ(deca)
10倍、100デシ
"d" デシ(deci)
10-1倍、10分の1、10センチ
"c" センチ(centi)
10-2倍、100分の1、10ミリ
"m" ミリ(milli)
10-3倍、1000分の1、1000マイクロ
"μ" マイクロ(micro)
10-6倍、100万分の1、1000ナノ
"n" ナノ(nano)
10-9倍、10億分の1、1000
"p" ピコ(pico)
10-12倍、1兆分の1、1000フェムト
"f" フェムト(femto)
10-15倍、1000兆分の1、1000アト
"a" アト(atto)
10-18倍、100京分の1、1000ゼプト
"z" ゼプト(zepto)
10-21倍、10垓分の1、1000ヨクト
"y" ヨクト(yocto)
10-24倍、1分の1

「ヨタ」「ゼタ」「エクサ」「ペタ」「デカ」「フェムト」「アト」「ゼプト」「ヨクト」など、一般には先づ使はれない接頭語も論理的な意味などの理由で定義されてゐる。



ちなみに、私は学生時代「μ、n」に慣れ親しんでいました。
仕事では、逆に「K、M」を使用します。
まさに逆転です(笑)。
入社したときは、カルチャーショックだったな。



NFBも、
学生時代のくせで
「ネガティブ・フィード・バック」と読んだら、
「ノー・ヒューズ・ブレーカ」の誤りでしたし。

確かに、負帰還されたら困るよね…。